FC2ブログ
TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ブログお引越し
今たいせつなこと

多くの人に伝えるために

新規一転、ブログ引っ越します★

http://ameblo.jp/hridayamm/

ありがとうございました★★★
スポンサーサイト
[2012/07/21 02:25] | greeting | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マイペンライ~続き~
私はこの「マイペンライ精神」に気持ちを切り替えて行動した。


私はずっと「母が精神病である事」に対してネガティブな感情を持ってきたけど、

すでにそうであることに、いくら抵抗しても無駄な話。

私が私以外の誰にもなれないのだから。

まずは、今の状況を受け入れることにした。


すると、入院という一見ネガティブな状況だけど、

それは患者にとっては「一番最善の方法」であることが冷静に認められた。


次に、その時の私に今すぐできる事はメールを送ったり、電話をすることだったから、

それらのできる事を意識を変えて行動した。

初めは「限界だから帰ってきて」の一点張りだったけど、

それに対して、心配しようとする気持ちが出て呑み込まれそうになるのを、一旦置いといて、

心配するより信頼する意識をもって行動した。

すると「私は大丈夫です。」という返事が、「もう限界」メールの間の、三回に一回位、返ってくるようになった。

その意識を保ったまま続けていると、二回に一回がポジティブメールになり、そのうちほとんどがそうなった。

ポジティブな意識がたとえ離れていても、伝わったのだ。


母の気持ちが前向きになると、一時帰宅の日をもらえるようになった。

母の症状が医者の目にも分かる様に変化したのだろう。

そして、母は初めて、私が側にいなくても、自分の力で退院できた。


だいじょうぶ という「言霊」のパワーを実感した!


これは、母と私の関係にポジティブな変化が起きた出来事。

今まで私にぶつけてきた怒りや不満も言わなくなった。

きっと本当は、そんなこと言いたかったのではなく、サインだったのだ。

「私は病気だから、無力」という思い込み。

その固定概念は長年母が持ってきた思いそのもの。

その概念が、うまくいかないことがあるとネガティブに引きずりこむのだなぁと思う。


私は結局、帰国せず、海外でのしたいことを諦めることなく、

サインに対してポジティブに行動することで、良い方向に向かった。


他人は自分を映し出す鏡と言うけれど、その通り。

そして、それ以上!

目の前の現実は、自分を反映している


自分がネガティブだったから、ネガティブな言葉を浴びるという現象が起きていた。

全ては自分次第なんだ!ということ。

どんな状況も、良いとか悪いじゃなく、どう捉えるか、で決まる。


今の自分が、不安か愛か?を常にチェックして、

「マイペンライ精神」で行動すれば、マイペンライな現実になる。


いままで、無意識にしていたネガティブな行動の、無意味さに気づく。

これからは、意識して、ポジティブな行動を選ぼう

[2012/07/20 06:31] | Shout Box | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マイペンライ
「マイペンライ」

とはタイ語で

「大丈夫」「問題なし」という意味。

まさに、おおらかなタイ人の代名詞。

チェンマイで生活していると、マイペンライ精神をいたるところで感じる。

洪水の時も、水遊びする子供たちや魚釣りする人たち、
ボートを出して、船上で商売する人たち…。

どんなときでも「マイペンライ」



そんな文化に触れていると、

「心配する」意味って何だろう? と思えてくる。


心配するのは当たり前の事だし、心配されれば「ありがとう」と思うけど・・・

「きっと上手くいくさ」と「信頼」することの方が、結果うまくいくだろうな、と感じた。


自分の行動・言動が「不安」から来ているものか?

それとも、「愛」から来ているものか?

その問いを常に自分に問いかける。


不安はネガティブ、孤立、破壊につながる。

愛はポジティブ、共存、創造につながる。


この事を最近、身をもって体験した。


私の母は慢性的な精神病を患っている。

以前、何度も入退院を繰り返していたが、ここ一年以上は調子良く生活していた。

その母が、急に躁鬱が激しくなった。

私が一時帰国して安心したのに、また出国してしまった寂しさに、季節の変わり目ということも重なったからだろう。

心配の気持ちが私に向き、「南国にいるのは危険だから日本へ帰ってきてくれ」と言うようになった。


はじめは、母の心配して焦り不安になる気持ちを、もろに受けて心配し、

「またこうなっちゃったょー」と、今の状態を「ダメなもの」と思ってしまった。

実際、私が心配すればするほど、母の気持ちも比例して心配が募っていった。

そして、母は入院した。


常識的に考えたら、娘として日本に帰るだろう。

側に行ってあげたら、母は安心するのは確実だから、帰ろう!と思った。


でも、今までの母と私の関係を思い出す。

母は「私は病気だから。一人では生きていけない。誰か側にいてもらわないと無理だ。」という理由で、

私が何かにチャレンジしようとするたび、ったり、否定したり、ブレーキをかけてきた。

ずっとその関係は続き、母は不安、私は動けず、という状態だった。


病人が家族にいる場合は、しょうがない事として、いろいろなことを諦め、自分の時間は患者に捧げるしか無いだろうか?


いつか治る病気なら、励まし続ける事は可能だろう。

でも、統合失調症など慢性的な精神疾患や引きこもり症、

または老いていく人の側に長期間居るという痴呆症介護などの場合、

家族の方が精神的に参ってしまい、限界に達してしまうこともあるだろう。

「家族は患者を助けるのが当たり前」という常識の中で、介護者は誰にも相談できず、苦しんでいるものだ

実際に、限界に達した末に、命を殺めてしまうという、悲惨な事件も起こっている。


そんなネガティブループの輪を断ち切りたい!いや、断ち切る!と決意した。

それを可能にする方法こそが、マイペンライ精神なのだ!



・・・続きは次の明日のブログで♪



[2012/07/19 18:00] | Shout Box | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カトマンズでGET!
久々の更新(^_^)☆

あけましておめでとうございます!

去年末にインド入りして
インドに巻き込まれながら
まさに 人生を変える旅 をしてきました!

そしたら、あっとゆーまに、もう二月も末!(◎_◎;)


インドからネパールへ陸路で国境を越えて、カトマンズにやってきました~

中国とインドという大国に挟まれた
チョモランマの裾野の国

今まで何処の国にも侵略されてこなかった歴史在る国

人々は穏やかで、ゆったりしている

インドの面倒くささから開放されて、ホッと一息(*^◯^*)


久々に WiFi の繋がる宿に泊まれたので、ブログ更新♫


泊まっている タメル地区の周りには
ネパール製の服やヤクのショール、カシミアのセーター、
ハンドメイドの帽子や小物、手編み靴下、革製品など、
色々と安く手に入る(^з^)-☆

山に囲まれている為、アウトドア商品も充実。




Mammut(スイスのアウトドアメーカー)のデイパック
30+5L
レインカバー付き
日本円で約¥1,200





THE NORTH FACE のナイロンジャケット
生地は GORE-TEX 使用
渋めのパープル
日本円で約¥1,800

超安い!

久々に財布の紐が緩んでしまうっ

思わず買い物DAYになりました♫
[2012/02/27 00:44] | Travel | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
あけましておめでとう
今、インドのハンピという村に来ている。
360度 岩山に囲まれた所に来てい
本当に視界をはみ出す程、アホみたいに広がる岩の景色‼

ここにくる前にゴアという、西海岸のビーチに居たけど、
どちらも手付かずの大自然がある。

昼間は灼熱、夜は寒い環境の中、私の体もだいぶ鍛えられてマス(笑)

毎日、太陽が登り、沈み、月が登り、沈み…満月を感じ、新月を感じ、
自然のサイクルの中で生活している。
すると、自分が宇宙の中の一部なんだという事を実感。。。

最近たくさんの流れ星を見る。

そんな中で、ここ最近は、瞑想生活(^ー^)ノ
日本にいる時は気づけなかった多くの事に気づく毎日。
自分の中のネガティブループから外れて
自分らしさを取り戻す感じ。

日本を出て、外から改めて日本を見ると、
本当にストレス社会なんだなぁと思う!
経済的にも精神的にも先の見えない不安ばかり。
そして、超物質世界なんだなぁ。

インドは物質的には豊かでなくても、
目に見えないものや、内面的豊かさを大事にしている。

日本では、人の「空気を読む」そして、
横並びに人に合わせたりするけど、

インドでは、人に合わせていたら、とんでもない事に巻き込まれちゃう!

そして、嫌な事にも巻き込まれるけど、
その分、素晴らしい気付きがあり、
まさにインドマジック?!(笑)

これからも気付きの毎日。
今を大切に、過ごす。

2012年になり、新たなスタート。
内面が豊かでハッピーでありますように。

今年もよろしくお願いします(^з^)-☆
[2012/01/25 01:31] | Travel | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。